忍者ブログ

夢見町の史

Let’s どんまい!

  • « 2017.05.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
2017
May 01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011
March 18
 今カルガリーにいる日本人たちは一生懸命鶴を折ってる。
  送るためではなく、こっちのカナダ人に買ってもらうために。
  今週末の日系会館のイベントで売ったお金を日本へ寄付。
  祈りを込めて今晩も折る。
  カルガリーより愛を込めて。

  買い物に行った際、レジで後ろに並んでた奥様方に
「買いだめとかして、思いやりないんやろか」
  みたいなことを言われた。
  そしたら顔馴染みのレジのお兄さんが
「いつもありがとうございます。ご家族が多いと毎日の買い物も大変ですね」
  って声をかけてくれた。
  うちは8人家族。
  泣きそうになった。

  HAHAHA!
  やってやったぜ!
  1ヶ月分の給料ぶちこんでやったぜ!
  おまえら簡単に死なせねぇからな!
  生きろ!
  はぁはぁ…。
  すみません、汗とか涙とか鼻水流しまくって稼いだ貴重な金なんです。
  頑張って生きてください…。
  本当に、生きてください。

  死者が1万人は超すだろう、と暫定発表もしている。
  けれど忘れちゃいけない。
  自衛隊は既に1万を超える人を救出しているんだ。
  彼らの活躍は称えられるもの。
  不安を煽るような報道ばかりではなく、希望が湧くような情報を流していたっていいじゃないか!
  このツイート、マスメディアに届け。

  福島原発作業員の友人からメールが来たんだが、
「俺たちが死んでも、メルトダウンは絶対に起こさせない」
  とだけ。
  大号泣した。
  文句を言っている人に伝えて下さい。
  みんな頑張っています。

  だんだん暗くなってきてるけど、関東組のみんな、室内で動かないようならなるべく部屋の電気つけないでおこう。
  こっちを暗くすればするほど、被災地が明るくなる。

  国連からのコメント。
「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する」

  M9.0、世界最大級となったのか。
  じゃ、今後復興のためのエネルギーも愛も、世界最大級にしなくちゃ。

  今日は仕事休みだから、連日通り情報を集めて、1つ1つ真偽の確認をして、有効と思われる情報を拡散していく。
  ブログ記事もまとめるし、励まし動画も作る。
  だって東日本の奴ら、被災したのが俺たちだったら、どうせ同じことしてくれるんだもん。

  千葉の友達から。
  避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。
  大丈夫、未来あるよ。

  昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。
  こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。
  心温まった。
  東京も捨てたもんじゃないな

  昨日4時間かけて歩いて帰ってきた主人。
  赤羽で心が折れそうになってた時「お寒い中大変ですね! あったかいコーヒーどうぞ!」って叫びながら無料配布してるおっちゃんに出会った。
  これがあったから頑張れたそうだ。
  もう5回もこの話をしてくるので本当に嬉しかったんだと思う。
  おっちゃんありがとう。

  子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。
  店員さんがその子供の背中に向けてかけた「ありがとうございます」という声が、震えてました。

  暗すぎて今までに見たことないくらい星が綺麗だよ。
  仙台のみんな、上を向くんだ。

  駅員さんに「昨日、一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子たちを見た。
  駅員さん泣いてた。
  俺は号泣してた。

  ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。
  いつも私達は横目で流してるのに。
  暖かいです。

  韓国人の友達から、さっき来たメール。
「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる。小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ」
  ちなみに僕いま泣いてる。

  終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、
  こんな時ですから!
  だって。
  捨てたもんじゃないね、感動した。

  CNNでもBCCでも絶賛されている。
「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され、訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている」

  2歳の息子が独りでシューズを履いて外に出ようとしていた。
「地震を逮捕しに行く!」とのこと。
  小さな体に宿る勇気と正義感に力を貰う。
  皆さん、気持ちを強く持って頑張りましょう。

  4時間の道のりを歩いて帰るときに、「トイレのご利用どうぞ!」と書いたスケッチブックを持って、自宅のお手洗いを開放していた女性がいた。
  日本って、やはり世界一温かい国だよね。
  あれみた時は感動して泣けてきた。

  昨日元クラスメートからメールが来た。
「私たちの祈りが日本へ届きますように」
  イスラム教徒とヒンズー教徒から。
  涙が出た。

  台湾、最初は2500万援助するって言ってたのに、2億8000万に変更だって…。
  ありがてぇ。

  日本の自衛隊って世界中で唯一、殺した人間の数より助けた人間の数の方が多い武装集団なんだって。
  これって、誇りだよね。
  ありがとう、自衛隊!
  ガンバレ自衛隊!!

  アメリカにいる俺は、これを伝える義務があると思う。
  今日何人に励まされたか解らない。
「災害は、凄く悲しいことだけど、強い日本だったら絶対に越えられる!」
「踏ん張れ! 冬のあとは、春がくる。幸せそうに桜をみてる日本人を、俺らアメリカ人は見るのが好きなんだ」

  敗戦以来の危機だという声が出てきている。
  確かに被災地は惨状としかいいようがない。
  でも1945年とは違うことが2つある。
  まだ負けていないということと、今度は世界中が味方だということだ。
  頑張ろう、日本。

  地震で生き埋めになった私を中国人が助けてくれた。
「ありがとう。自分は今まで中国を嫌っていたが、考えを改めるよ」
  すると中国人は、
「四川大地震で日本の救助隊に助けられた時、私は全く同じことを言ったよ。中国人の誇りにかけて、いつか日本人にも同じセリフを言わせたかったのさ」

  電車で聞いたおばあちゃんの会話。
「警察が電気足りないから電灯消せって」
「私たちは御国のために電気消して過ごすのは慣れてるのよ。今回は頭の上に爆弾降って来るわけじゃないんだもの、喜んで消すわよね」
  周囲の人々、一瞬しん、となる。
  涙が出そうになった。

  オバマさんは地震が起きた時、秘書に叩き起こされて状況を聞いた後、
「全てをキャンセルして対策を立てろ」
  と言ったそうな。
  カッコ良すぎる。

  お願い。
  私は岩手に住んでました。
  今回の津波で、車も家も学校も友達も無くしました。
  家族にもまだ、会えてません。
  もう二度と普段通りの生活はできないんです。
  なので、学校がやだとか、生きるの辛いとか言わないでください。
  私たちの分まで笑って「普通の生活」を送って下さい。

  今日の俺の装備。
  靴下2枚。
  タイツ2枚。
  トランクス1枚。
  Tシャツ2枚。
  ロングTシャツとパーカー1枚。
  上からだぼだぼのスウェット着て、毛布を膝にかけてる。
  横浜だと、ちょっと着込むだけで暖房要らないんだぜ?
  被災地と比べて、なんて暖かいんだ。

  昨日、アフガニスタンの人々が日本に400万円寄付してくれたという。
「少なく感じるかもしれないが」
  と言っていたが、日本でアフガニスタンの情勢を知らない人はいない。
  自国で足りていないお金を遠く離れた日本の為に送ってくれた思いやりに朝から涙しました。

  地元のパチンコ屋が協定を結び、しばらくの間休業するらしい。理由はもちろん、節電。
  張り紙には、
「私たちが休む事で誰かが救われるという極めて皮肉な事態ですが、喜んで休みます」
  明日の新装開店も中止。
  他のパチンコ屋にこれが出来るか?

【ネタバレ注意】
  東日本は、復興する。

  裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。
  家に1人で居たらしく、地震後、すぐ自転車で飛び出し、近所をひと回り。
「大丈夫ですか―!?」
  と、道路に逃げてきた人たちに、ひたすら声掛けてた。
  あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。
  ありがとう。

  NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、
「ストレスで母乳が出なくなった母親が、夜通しスーパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」
  と紹介後、絶句。
  沈黙が流れ、放送事故のようになった。
  すぐに立ち直ったけど泣いているのが判った。
  目頭が熱くなった。

  バイト先に若いお兄さんたちが軍団でお酒を買いに来たんだけど、その中の一人が、
「やべえ、俺お酒のためにしかお金持ってきてないから募金できん。ちょっとこれ買うのやめるわ」
  って言って商品返品して、そのお金全部募金してた。
  お友達も続々と募金してて凄い感動した。
  凄いよ。

  男性へ。
  ホワイトデーのお返しは要りません。
  そのお金を、募金へ回してください。
  女子より。

  父が明日、福島原発の応援に派遣されます。
  半年後定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。
「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持って行く」
  家では頼りなく感じる父ですが、私は今日程誇りに思ったことはありません。
  無事の帰宅を祈ります。

  イスラエル人にヘブライ語で声を掛けられた。
  困っていたら知り合いのパレスチナ人が通りすがり、通訳してくれた。
「日本は大丈夫か? 僕は深く祈るから」
  と言ってくれた。
  パレスチナ人とイスラエル人が握手をしてる笑顔に包まれた。
  涙が出た

  42時間ぶりに救出されたおじいさんの第一声に心打たれて、涙が出た。
  笑顔で、
「『大丈夫、大丈夫。 また再建しましょう」

  日本全国の皆さん。
  優しさを失わないでください。
  弱い人をいたわり、互いに助け合い、許そうとする気持ち失わないでください。
  あなたが不安な時、きっと周りの人も不安なはずです。
  これが私たちの願いです。
  私たちも同じ気持ちで頑張ります。
  ウルトラマン&スタッフより。

  日本人ってバカだよな。
  こんなときに暴動も起こさず、真面目に規律守ってるんだ。
  自分も辛いだろうに他人を気遣って、手を差し伸べて、暴言を吐かれても仕事を放り出すこともせずに、復旧、救命活動して。
  本当にバカばっかりだ。
  日本人で良かった。

  さっき、友達の薬局に高校生くらいの若い男の子がトイレットペーパーを返品しに来たとのこと。
  聞いたら、「親が昨日2つも買ってきて、みっともないと思って返しにきた」んだって。
  今どきの高校生の口から「みっともない」って言葉が出てきたのでびっくりしたって言ってた。
  日本の未来は明るいね。

  ローソンでお金下ろそうとしたら金髪ロン毛、顔中ピアスのいかにもチャラい兄ちゃんが先にATMにいたのだが、その兄ちゃん、下ろしたお札、一万円札数枚に見えた、を財布にしまわずそのまま全部レジの募金箱に突っ込んで、無言で店を出て行った。
  日本はまだ大丈夫だ。

  自衛隊の家族が自衛官に「大丈夫?無理しないでね」とメールしたら、
「バカヤロー!! 今無理しないでいつ無理するんだ!!」と返事が来た。
  そんな話を聞いて泣いた。
  がんばれ。

  地震が起こった時に、90才をこえるヨボヨボのおばあちゃんが、マンション全部屋の人の安否を確認してた。
  若い自分らも負けては居られません。

  いつか自分の子供や孫に話そう。
「おばあちゃんが若かった時、東日本大震災があって世界中が1つになった。皆が一つのために必死になって支えあって輝いていたんだよ」
  って。
  相手が聞き飽きるまで話そう。

拍手[139回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どれも心があたたまりますね。
ひとつだけ、あれ?と思ったのでカキコしますね。
「こっちが暗くなればなるほど、むこうが明るくなる」というくだりですが、福島の原発は関東向けの電力発電所ですよね?私が文章の趣意を汲み取れていないだけだったらごめんなさい。
ランブータン: 2011.03/18(Fri) 12:21 Edit
無題
あの。。

この文章
僕のブログに載せていいっすか?

たくさんの方に知ってもらいたい。
日本も捨てたもんじゃないってこと。
にゃーにゃー: 2011.03/18(Fri) 17:04 Edit
無題
大号泣した

顔面湿度200%です
マイリ: 2011.03/19(Sat) 17:49 Edit
無題
日本てホントにすごいですよね。

ここまで支えあえる国って日本くらいだと私は思います。
あきお: 2011.03/19(Sat) 22:55 Edit
拡散自由だ!
言い忘れたが、この記事もリンクフリー、コピペおっけーだ!
っつーか俺もコピペした側だし。
めさ: 2011.03/19(Sat) 22:57 Edit
無題
すごく心が温まりました。
やっぱり日本はすごいです。
こんなに誇れる国に生まれて本当に良かった。
日本は復興します。必ず。
私たちならできますよ。
むう: 2011.03/20(Sun) 21:54 Edit
応援、ありがとー!
長文失礼します。

今回は被災地になった福島県に住んでるものです。 世界中がひとつになって私たちを助けてくれることがたまらなく 嬉しいです。一週間程、余震が怖くてPCに手を付けられず、 おとといやっとPCができる余裕ができました。 金曜日の大地震が起きると、急に大雪が降ったのを今でも覚えています。兄と二人で家を飛び出し、私は道路に座りながら、漫画の世界のような感じで揺れる家を見守っていました。兄は向かいの家のひとへ「大丈夫ですかー!?」と必死に叫んでいました。 夜は、寒くてふるえが止まらなく、ずっと1人でラジオを聞いていました。地震速報がなるたびにびくびくしていました。 次の日は家の中にいるのが怖くてずっとベランダに座りながら漫画を読んでいました。 私の所は無事でしたが、もっと大変な人はいます。 緊急地震速報修造ver.を見てたら、面白くなって地震以来初めて笑った気がしました。不謹慎と言う人がいましたが、いいんです、笑えれば。と思います。 今回の地震で協力してくれた人達、本当に本当に有難う御座いました!

ねう: 2011.03/21(Mon) 14:18 Edit
無題
はじめまして。

何度見ても涙が止まらなくなってしまいます。
拡散しても良いとの事だったので、mixiに貼らせてもらいました。

皆の気持ちが一つになって形になりますように願ってます。
あゃたん: 2011.03/21(Mon) 22:00 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL
[436] [435] [434] [433] [432] [431] [429] [428] [427] [426] [424]
プロフィール
HN:
めさ
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/11
職業:
悪魔
趣味:
アウトドア、料理、格闘技、文章作成、旅行。
自己紹介:
 画像は、自室の天井に設置されたコタツだ。
 友人よ。
 なんで人の留守中に忍び込んで、コタツの熱くなる部分だけを天井に設置して帰るの?

 俺様は悪魔だ。
 ニコニコ動画などに色んな動画を上げてるぜ。

 基本的に、日記のコメントやメールのお返事はできぬ。
 ざまを見よ!
 本当にごめんなさい。
 それでもいいのならコチラをクリックするとメールが送れるぜい。

 当ブログはリンクフリーだ。
 必要なものがあったら遠慮なく気軽に、どこにでも貼ってやって人類を堕落させるといい。
リンク1

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP


Hit

Yicha.jp急上昇キーワード[?]

忍者ブログ[PR]