忍者ブログ

夢見町の史

Let’s どんまい!

  • « 2017.09.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
2017
September 20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
May 18
 いきなり目の前で乱闘事件が勃発した。
 3対2で派手に戦っていらっしゃる。
 うちのお店の前でそういうのはやめてほしい。

 きっかけはというと、3名の若者がうちのスナックに入るかどうかで迷っているところを、俺から声をかけさせていただいた。

 だいたいの料金を説明すると彼らは「じゃあここにしようか」と店内に足を踏み入れようとする。

 このとき、この3人は既に揉め事を起こした後だったのだろう。
 遠くから2名のお兄さんが追ってきた。

 3人組は「追ってきたぜ? どうする?」などと余裕を見せている。

「ンだよ、殴っちゃえばいいじゃん」
「あんなのほっといて飲もうぜ」

 なんか、この人たちに声をかけたのは失敗だったっぽい。
 タチが悪くていらっしゃる。

 3人組も追っ手の2人も、大学生よりは少し年上といった風で、どこか怖そうなファッションだ。

 追いついた側がいきなり相手の胸ぐらを乱暴に掴み、「テメーこっち来いよ!」と怒鳴った。

 で、乱闘騒ぎだ。
 超怖い。

 俺だったら危なすぎて相手の胸ぐらなんて掴めない。
 そんなことして手首をコキャっとやられたら痛いではないか。
 その無防備さがまず不気味だ。
 もの凄い勇気だ。

 幸い近くをお巡りさんが徘徊している時間帯だから、彼らが怒られるのは時間の問題だ。
 でも、さすがに5人がここまでエキサイトしていると、俺1人では止められない。

 とここで、見ていた俺は度肝を抜かれることになる。

 怖そうなお兄さんたちは合計5人もいてそれぞれが頑張って戦っていらっしゃる。

 なんてこった。
 強い人が1人もいない。

 ある程度飲んでいるのだろうけども、本気のグルグルパンチを見るのは初めてだ。
 この人たち、なんでめちゃくちゃ弱いのに喧嘩っ早いのだろうか。

 大人の馬力で本気のグルグルパンチ。
 怖がるべきか笑うべきか判断に迷う。

 ズシャア!
 そのような音がして目をやると、1人がすっ飛んで地面にスライディングを決めていた。

 なんでそうなる。

「オラァ!」
「ンざけんじゃねえ!」

 声だけ聞けば立派なところが逆に哀愁を感じさせた。

 俺がこの怒鳴り声を翻訳すれば、次のようになる。

「オラァ! グルグルパンチ! グルグルパンチ!」
「ンざけんじゃねえ! 両手パンチ! 両手パンチ!」

 実は仲良しなのだろうか。

「ッってんじゃねえぞコラー!」

 叫んでいるだけで一切戦っていない人も1人いる。
 余っちゃったのだ。

 ってゆうかこれ、決着がつく日は来るのだろうか。
 あと俺、何も見なかったことにして店に戻っていいですか?

 幸い武器も持っていないみたいだし、ここは放置で良さそうに思える。

 とここで盗難自転車についてパトロールをしていたお巡りさんたち登場。

「やめろやめろ!」

 ナイスタイミングだ。

 今度こそ安心して俺は店に引き返す。

「表の彼ら、なんだったの?」

 飲みに来ていた常連さんも一部始終を見ていたらしい。
 店のドアが開いていたから、カウンター席からも外が望めたのだろう。

「なんかね、喧嘩してた。お店に入った後じゃなくて良かったよ」

 と手短に説明する。

「喧嘩だったのか。俺てっきり、大はしゃぎしてるのかと思ったよ。キスでもしようとしてるのかと」
「まあ、そんなようなもんだよ」

 ある意味平和を感じた1日でした。

拍手[6回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そんな面白ネタが…
羨ましいです。
スケシュン: 2009.05/19(Tue) 00:24 Edit
無題
めささんの冷静過ぎるツッコミに大爆笑しました。


まさか現実世界にもグルグルパンチの使い手がいるとは…。
めささんなら止めれそうな気がします。
おっくん: 2009.05/19(Tue) 01:30 Edit
どうもーん。
おー鋭意執筆ですな!!
新宿鮫(古)を彷彿とさせる。

あ・そうそう、
コッチからTB打ってばっかだけど、
遠慮なくTB打ってくんなまし♪

チョイ商いで行けんが、またそのうち顔出すよ
(不条理ギャグ満載でww)

http://yumemicyou.blog.shinobi.jp/: URL 2009.05/19(Tue) 20:48 Edit
グルグル・・・ぷっ(笑)
3対2なのに1人は 手を出さないなんて 紳士ですね。
英国紳士: 2009.05/19(Tue) 23:30 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL
余談が長いので、ドライに味レビウと分割。 たんたん麺 メチャ辛=8倍注文。 『ニュータンタンメン』のレビウで自分の語彙が少なく、 単に、激鹹いニンニク溶き卵&挽き肉入り塩ベース麺。 ...
[235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225]
プロフィール
HN:
めさ
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/11
職業:
悪魔
趣味:
アウトドア、料理、格闘技、文章作成、旅行。
自己紹介:
 画像は、自室の天井に設置されたコタツだ。
 友人よ。
 なんで人の留守中に忍び込んで、コタツの熱くなる部分だけを天井に設置して帰るの?

 俺様は悪魔だ。
 ニコニコ動画などに色んな動画を上げてるぜ。

 基本的に、日記のコメントやメールのお返事はできぬ。
 ざまを見よ!
 本当にごめんなさい。
 それでもいいのならコチラをクリックするとメールが送れるぜい。

 当ブログはリンクフリーだ。
 必要なものがあったら遠慮なく気軽に、どこにでも貼ってやって人類を堕落させるといい。
リンク1

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP


Hit

Yicha.jp急上昇キーワード[?]

忍者ブログ[PR]