忍者ブログ

夢見町の史

Let’s どんまい!

  • « 2017.09.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
2017
September 20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
May 14

「めさー! 遅い! 早くカウンターに入って働けー!」

 入店早々フロアレディの皆に言われ、俺は「ごめんごめん」と謝りながら店の奥に進む。
 カウンター内部からの風景が、なんだか懐かしい。

 でも俺、スナックSを辞めてもう3年ぐらい経つのに、なんで働かされるのだろうか。
 今日はお客さんとして来たのに。

 正気に戻ってカウンター席に腰を下ろす。
 隣には、近所でも有名なK氏の姿があった。

 彼は本当に凄い。
 歳はそこそこ中年で、印象としては「ちっちゃいおっさん」という感じなのだが、あんまり可愛くない。
 彼は新人のフロアレディを見るとまず「お前は頭が悪いデスよね~」とか「お前は嫌いだ」などと口走り、傷つけるところから始める。
 そのクセすぐ「デートしてくだサ~い」って言うし、お誘いの瞬間だけ何故か女の子の目じゃなく、俺の顔を見るし。
 おかげで過去、うっかり電話番号を交換してしまったことがある。
 背もたれが高くない椅子なのに後ろに体重をかけて寝入るから、体がマトリックスみたいに沿るし。
 そんな不自然で居心地の悪そうな体勢でも絶対に起きないし。
 そりゃ近所で有名にもなるわけだ。

 しかし久々に見るこのK氏、どうやらしばらく見ない間に成長していたらしい。

「迷惑かけてないからいいデスよね~」

 口癖のバリエーションが増えていた。

 変化がない点は、何を言っているのか解からないことと、他人に対して無神経なところだろうか。

「モンブランちゃん? あの女は頭が悪いデスよね~」

 モンブランというのは、この店を週に1回手伝っているフロアレディのことで、何気に俺の妹だ。

 実の兄貴のすぐ横で、妹をただのバカ扱い。
 すげえ。

 そのことが可笑しくてたまらず、俺はげらげらと笑っていた。
 ところが、他のお客さんたちが気まずそうだ。

「うわあ、あの人、お兄さんの真横で妹さんのことを頭悪いって言った~」
「めささん笑ってるけど、実は気を悪くしたんじゃないか?」

 そう顔に書いてある。
 気を遣わせては、皆様の楽しい酒が台無しだ。
 俺は店内に聞こえるように突っ込みを入れる。

「Kちゃん、兄貴のそばでそういうこと言わないの! もっと陰で言いな!」
「だってモンブランちゃん、頭が悪い…」
「のぉーい! 言ってるそばからまた言ったー! 確かに妹は『頭が悪い』けど、オメーは『頭がおかしい』よ!」

 そのやり取りを喜んだのは、うら若きフロアレディだ。
 腹をかかえて笑っているところを見ると、彼女も以前、K氏に何事かを言われ、ショックを受けた経験があるのだろう。
 目でお礼を言ってきた。

 彼女のその笑顔に、K氏が嬉しそうな表情を浮かべる。
 彼のお目当ては、どうやら今目の前にいる彼女のようだ。

「じゃあ、デートしてくだサ~い」

 じゃあってなんだ。
 なんでそれを俺に言うんだKちゃん。

「めささんの言う通りですよ、Kさん。デートのお誘いする時は、ちゃんと相手の目を見ないと」
「そしたらデートしてくれるんでスか~」

 それとこれとは別問題だよ、Kちゃん。

「なんで誰もデートしてクレないのでしょうカ~。ボク、こんなにいい男じゃないでスか~。ボクはいい男」

 そんなことないよ。

「じゃあ、デートしてくだサ~い」

 だから何故そこで俺を見る?
 いい?
 Kちゃん。
 デートに誘いたいなら姿勢を正して、まっすぐ女の子の目を見て、真摯な態度で言わなきゃ駄目だよ。
 しっかり相手に伝えなくっちゃ。
 そうすれば向こうだってちゃんと、「ごめんなさい」って言うんだから。

「あはは! めささん、ちょっと聞いてくださいよ」

 大笑いしながら、従業員の彼女が言う。

「あたし、Kさんに初対面で『お前は男だ』って言われたんですよ。それなのにデートしてくれって言われても、行きたくないですよねえ」

 またそういうこと言ったの!?
 駄目でしょKちゃん、ごめんなさいは!?

「迷惑かけてないからいいデスよね~」

 ううん、すっごく迷惑かけてるよ。

「あたし、本当にショックだったんですよ」

 Kちゃんは新人みんなにそういう扱いをしちゃうんだよ。
 気にしない気にしない。

「でも、迷惑かけてないからいいデスよね~」

 いいえ、迷惑かけてます。
 そこまで見事な迷惑も珍しいよ。
 だいたいね、この子なんかKちゃんのせいで毎晩泣いてたんだぜ?
 土砂降りの中、傘も差さずに。
 俺と抱き合って、2人で号泣したんだから。

「ね~、めささん。抱き合いましたよね~」

 ね~。

「じゃあボクも~」

 だから「じゃあ」ってなんだ!
 あと、今の「抱き合った」の下りは凄く解かりやすい冗談なのだから、突っ込みお願い申し上げたい。

 元職場は、相変わらず平和でした。

拍手[4回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
K氏サン最強っすね
なにはともあれめさサン復活してくれて良かったです
有機物: URL 2007.05/14(Mon) 18:45 Edit
無題
めささんが
いつもどーりに
戻ってくれて嬉しいです(^ω^)
ひな: URL 2007.05/14(Mon) 19:29 Edit
機会さえあれば…っ!!
行ってみたいお店です……
あぁ、しかし関西住まいの休日無し人間には厳しいかっ
にしても行ってみたいです…ハァ
: 2007.05/14(Mon) 23:51 Edit
無題
今、Kをぶっ飛ばす事にしました(はぁーと)♪
モンブラン: 2007.05/15(Tue) 06:59 Edit
ぶははは

モンブランさんがキレた(笑)
浅倉: URL 2007.05/15(Tue) 14:00 Edit
ご立腹だー!
 あーははははは!
 モンブランがまた怒ったー!
 人間ちっちゃい♪

※すみませんでした。

 K氏、無事でいられるのでしょうか。
めさ: URL 2007.05/16(Wed) 12:02 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
プロフィール
HN:
めさ
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/11
職業:
悪魔
趣味:
アウトドア、料理、格闘技、文章作成、旅行。
自己紹介:
 画像は、自室の天井に設置されたコタツだ。
 友人よ。
 なんで人の留守中に忍び込んで、コタツの熱くなる部分だけを天井に設置して帰るの?

 俺様は悪魔だ。
 ニコニコ動画などに色んな動画を上げてるぜ。

 基本的に、日記のコメントやメールのお返事はできぬ。
 ざまを見よ!
 本当にごめんなさい。
 それでもいいのならコチラをクリックするとメールが送れるぜい。

 当ブログはリンクフリーだ。
 必要なものがあったら遠慮なく気軽に、どこにでも貼ってやって人類を堕落させるといい。
リンク1

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP


Hit

Yicha.jp急上昇キーワード[?]

忍者ブログ[PR]