忍者ブログ

夢見町の史

Let’s どんまい!

  • « 2017.06.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
2017
June 29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
August 16
 俺の祖母が他界したのは、1999年のことでした。
 ばあちゃんっ子だったこともあって、俺としては非常に切ない気持ちに。

 ところが。
 ばあちゃんの葬式の最中、俺は喪に服すどころか、笑いをこらえる羽目に陥ってしまうのでした。

 お焼香って、あるじゃないですか。
 地域によっては違うのかも知れませんけれど、ティッシュペーパーの箱ぐらいのサイズの、木箱に乗っているアレです。
 左半分にはお灸のように炭が山型に積まれており、炎を出さずに燃えています。
 右側にある香料を、その炭にくべてゆくのです。
 香料をくべる際、一摘みした香料は己のおでこに一旦近づけてから、木箱左側の炭に落とし、これを場合にもよりますが1回から3回繰り返します。

 やがて弟の番が回ってきました。
 俺の弟は、前の人の動作を何も見ていなかったのでしょうか。

 彼は香料を摘み、おでこに当てると、ちょっと手を伸ばして全然関係のないツボに香料をパラパラと入れていました。
 3回も。

 たまりません。

 ばあちゃん、孫の中に1人、バカがいるよ。

 妹もプルプルと震えています。
 涙をこらえる感情ではなさそうでした。

 弟は無関係のツボに香料をひとしきり投入すると、今度は合掌すべく両手を合わせようとします。

 パァン!
 パァン!

 手を叩く弟。

 誰かこいつを摘まみ出せ。
 ばあちゃんに願掛けするな。

 ばあちゃん、ごめんな。
 弟にはよく言って聞かせておくよ。
 今年もちゃんと兄弟で墓参りに行くからね。

 取り合えず俺の弟は、よそ様の葬儀に出席させてはマズい人物です。
 弟よ、兄貴はツラいですよ。

拍手[3回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL
[272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262]
プロフィール
HN:
めさ
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/11
職業:
悪魔
趣味:
アウトドア、料理、格闘技、文章作成、旅行。
自己紹介:
 画像は、自室の天井に設置されたコタツだ。
 友人よ。
 なんで人の留守中に忍び込んで、コタツの熱くなる部分だけを天井に設置して帰るの?

 俺様は悪魔だ。
 ニコニコ動画などに色んな動画を上げてるぜ。

 基本的に、日記のコメントやメールのお返事はできぬ。
 ざまを見よ!
 本当にごめんなさい。
 それでもいいのならコチラをクリックするとメールが送れるぜい。

 当ブログはリンクフリーだ。
 必要なものがあったら遠慮なく気軽に、どこにでも貼ってやって人類を堕落させるといい。
リンク1

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP


Hit

Yicha.jp急上昇キーワード[?]

忍者ブログ[PR]